NikeLab x Stone Island Windrunner 12月15日(木)リリース

NikeLab x Stone Island

Sponsored

NikeLab x Stone Islandのコラボ第3弾が、今週12月15日(木)にリリースされます。

本格的な寒さを迎えるこの時期、高機能なアウターは必須アイテムですよね。

中でもStone Islandは、僕も個人的に大好きなブランドなので、今回のコラボ第3弾にもかなり注目しています。

そんな本日は、3カラーのバリエーションで展開される、NikeLab x Stone Islandの新しいウィンドランナーを、余すことなくご紹介していきたいと思います。

最後までしっかりチェックしていってくださいね。

さて、真冬の寒さにも対応できる高機能なアウターを展開するブランドと言えば、皆さん何を思い浮かべるでしょうか?

やはり、THE NORTH FACEやCANADA GOOSE…

高級どころでMonclerなどが定番ですよね。

もちろん、いずれのブランドもデザイン・機能性に富んだアウターを展開しているのですが、1つ大きな問題を抱えています。

それが、

“人と被りやすい”

ということなんですね。

特にCANADA GOOSEなんかは、ここ数年の間で着用率が爆発的に伸びたので、皆さんも印象深いんじゃないでしょうか?

冬を迎えるたび、リーマンは“ジャスパー”、若者は“チリワック”みたいな感じで、毎年増殖してましたもんね。

かくいう僕も、元々はチリワック愛用者でした。

それが3年前の冬、地下鉄の同じ車両内に4人のCANADA GOOSEのアウター着用者を見かけたとき、さすがにこう思ったんです…

(もうCANADA GOOSEは引退しよう…)

そして、その年の冬が明けるのに合わせてオークションでチリワックを売却し、以後、CANADA GOOSEのアウターを選ぶことはなくなりました。

そんな僕が、CANADA GOOSEにかわる高機能アウターを探して探して探して…

ようやく行き着いたブランドが、今回ご紹介するStone Islandだったんですね。

では、話の続きは後半でお伝えすることにして、そろそろアイテムの全貌を見ていきましょうか。

NIKELAB x Stone Island Windrunner 1

NIKELAB x Stone Island Windrunner 2

NIKELAB x Stone Island Windrunner 3
NIKELAB x Stone Island Windrunner Khaki


NIKELAB x Stone Island Windrunner 4

NIKELAB x Stone Island Windrunner 5

NIKELAB x Stone Island Windrunner 6
NIKELAB x Stone Island Windrunner Dark Obsidian


NIKELAB x Stone Island Windrunner 7

NIKELAB x Stone Island Windrunner 8

NIKELAB x Stone Island Windrunner 9
via: HYPEBEAST

NIKELAB x Stone Island Windrunner Medium Olive
商品名:NikeLab Windrunner x Stone Island parka
品番:Khaki x Black・827919-235/Medium Olive x Black・827919-222
/Dark Obsidian x Black・827919-475
価格:140,400円(税込)
発売日:2016年12月15日(木)
Yahoo!ショッピングでStone Islandのアイテムを探す
楽天市場でStone Islandのアイテムを探す
AmazonでStone Islandのアイテムを探す

ご覧のとおり、カラーは全3色展開となります。

いずれも深みのある上品な色合いですね。

特筆すべきは、今回のウインドランナーに採用された、新開発のカスタム素材。

丈夫なリップストップナイロンを天然ウールのシアリング素材に圧着するという、Stone Islandならではの加工技術により、非常に高い保温性を実現しています。

また、フードが取り外しできるため、シーンに合わせた使い分けも可能です。

発売日は今週12月15日(木)となりますので、お間違いなく。

NikeLab x Stone Islandのアイテム一覧ページはコチラ

それでは、前半の続きを最後に少しだけ。

とにかく紆余曲折を経てたどり着いたのがStone Islandだったわけですから、愛着はひとしおでした。

ブランドの象徴であるコンパスの腕章も、見れば見るほどカッコいい…

そしてなにより僕を満足させたのが、

“人と被らない”

ということです。

街を歩いていても、Stone Islandのアウターを着ている人に遭遇したことは未だにないですもんね。

また、Monclerのような、

“あからさま感”

が出ないのも、Stone Islandが気に入っている理由の1つだったりします。

僕と同じように、人と被らないアウターをお探しの方は、今回のNikeLab x Stone Islandを選択肢に加えてみてもいいんじゃないでしょうか?

最新の「Fashion」ニュースを一覧ページからチェック

それでは、本日はこのへんで。

またねー。

Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です