Gosha Rubchinskiy 2017年春夏コレクションが1月14日(土)より販売開始

Gosha Rubchinskiy 2017SS Top

Sponsored

現在、ファッション業界で大きな注目を集めている、

『Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ・ラブチンスキー)』

ロシア・モスクワ出身のGosha Rubchinskiyが手がけるこのブランドの2017春夏コレクションが、間もなく販売開始となります。

そこで本日は、コレクションの注目アイテムをピックすると共に…

国内の取り扱い店舗を一挙にご紹介したいと思います。

リアルロシアンスタイルをいち早く取り入れたい方は、要チェックですよ!

それでは、まいりましょう。

まずは、Gosha Rubchinskiyについて簡単な解説をしておくと…

モスクワを拠点に活動している注目の若手ファッションデザイナーであり、ロシアのユースカルチャー…

特にスケートボード・シーンにインスパイアされた作風が特徴です。

2008年に自身の名を冠したストリートウェアブランドを立ちあげた後に、Comme des Garçonsのデザイナーである川久保 玲(かわくぼ れい)さんに見出され、生産面のバックアップなどを受けるようになりました。

既にDover Street Marketを始め、国内外の高感度セレクトショップが軒並みセレクトしているところからも、その注目度の高さが伺えるブランドです。

では、ここからは2017春夏コレクションから、一部のアイテムをご覧いただきましょう。

  • Gosha Rubchinskiy 2017SS 01

Yahoo!ショッピングでGosha Rubchinskiyのアイテムを探す
楽天市場でGosha Rubchinskiyのアイテムを探す
AmazonでGosha Rubchinskiyのアイテムを探す

今シーズンは『Kappa』、『Sergio Tacchini』、『FILA』など、大手スポーツブランドとコラボレーションしたアイテムがラインナップされています。

FILAに関しては、The Brooklyn Circusとか、これまでもちょこちょこ色んなブランドからピックされてたのは知ってましたが、Kappaとか、正直Gosha Rubchinskiyが取り上げるまで完全に忘れ去ってました。

(そう言えば、小学生のときKappaのジャージ着てる友達おったな~…)

と、記憶をたどってようやく思い出したぐらいですからね(笑)

ここにきてKappaにスポットがあたるのは、個人的にめちゃくちゃ面白いです。

もし買うなら、FILAよりもあえてKappaを選びたいですね。

それでは、続いて気になる取り扱い店舗を見ていきましょう。

Gosha Rubchinskiy 2017SS 国内取り扱い店舗一覧

Dover Street Market Ginza(東京)
Restir(東京)
Nubian(東京)
Candy / Fake(東京)
Jackpot(東京)
Infaces / Makes(富山)
Cleopatra(大阪)
Ref.(広島)
Factory(福岡)
Anann(熊本)
Memphis(熊本)
COMME des GARCONS 伊勢丹Corner
United Arrows
American Rag Cie
LHP

上記店舗にて、2017年1月14日(土)から店頭販売が開始されます。

オンライン販売があるのかどうかは不明となるため、気になる方はこまめにオンラインショップをチェックしてみてください。

また、本日の記事でGosha Rubchinskiyに興味を持った方は、こちらのi-Dのロングインタビューが面白かったですよ。

ゴーシャ・ラブチンスキーのロングインタビュー

ブランド背景をうかがい知ることができる非常に興味深い内容だったので、まだ読まれていない方は必見です。

最新の「Fashion」ニュースを一覧ページからチェック

それでは、本日はこのへんで。

またねー。

Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です