Fear of Godをオンラインショップから直接購入する方法を徹底解説

海外通販やってみたい!!

Sponsored

いやー…

お待たせしましたね。

海外のショップしか紹介しないくせに、肝心の海外通販のやり方を一切レクチャーしないという本末転倒な男…

そう、僕です。

しかし、今日のタイトルをご覧ください!

ついにそのときがやってきましたよ。

散々待たせといてなんですが、こっち系の内容は、いざ記事にするとなるとめちゃくちゃめんどくさいんですからね(激おこ)。

「そんなもん、各自勝手にググれ!!」

と、Google先生に丸投げしてもよかったんですが、ちゃんとやりますよ。

「しっかりブックマークせーよ!!」

それでは参りましょうか。

Fear of Godをオンラインショップから直接購入する方法を徹底解説


◆海外通販の基礎として

Fear of Godは、現状(2016年7月25日時点)Paypalに対応していないので、購入までの流れはほとんど国内通販と変わりません。

なので、ここで購入の基礎さえ覚えてしまえば、あとは応用編として、どんな海外ショップも恐るに足りません。

(海外通販ってなんとなく難しそう…)

と思っている方のほとんどは、英語表記に壁を感じているのではないでしょうか?

ただ、この記事を読み終わるころには、少なくともFear of God次期コレクションのプレオーダーで、ガンガン注文できるようになってますからご安心ください。

注文の流れ

さて、ここからは実際のオーダーフォームを参考にしながら、注意すべきポイントなどを踏まえつつ説明していきたいと思います。

◆欲しいアイテムを買い物カゴに入れる(ADD TO BAG)

fear_of_god_1
(※画像クリックで拡大)

今回は、この“THE HARRINGTON BOMBER”を購入するていでやっていきますね。

希望サイズとカラーを選んだら、商品を買い物カゴに入れます(ADD TO BAGボタンをクリック)。

◆買い物を終える(CHECK OUT)

fear_of_god_2
(※画像クリックで拡大)

ADD TO BAGボタンをクリックすると、上の画像のように中央の色が暗転して、右側からCHECK OUT画面が出てきます。

まだ買い物を続けたい場合は、中央の暗転部分をクリックすればオッケー。

もしくは、CHECK OUTボタンの上にあるVIEW BAG(買い物カゴの中を見る)ボタンを押して、一度買い物カゴの中身を確認します。

すると、CONTINUE SHOPPING(買い物に戻る)ボタンが出てくるので、それをクリックしてもオッケーです。

全ての買い物を終えたら、CHECK OUTボタンをクリックしましょう。

◆顧客情報を入力する(Customer information)

fear_of_god_3
(※画像クリックで拡大)

おそらく、皆さんが一番鬼門に感じているのはここじゃないでしょうか?

(英語で住所とか意味わからんし…)

ってやつですよね。

画像にはヤマダタロウさんで例を記入済みですから、それを参考にしたら大丈夫ですよ。

まず、E-mailの欄は、自分のアドレスを入れましょう。

海外通販は、商品の発送に関するやり取りが結構多かったりするので、いつでも連絡がつくアドレスを入れとくのがポイントです。

Shipping addressは、商品の送り先住所ですね。

First nameに名前、Last nameに苗字をそれぞれ記入します。

住所は下から埋めていくとわかりやすいかもしれません。

まずCountryでJapanを選択。

Postal codeは郵便番号なので、送り先の郵便番号を記入しましょう。

Cityは都道府県ですね。

ヤマダタロウさんは東京都在住なので、「tokyo-to」と記入します。

ハイフンで区切るのがポイントです。

福岡県なら「Fukuoka-ken」ですね。

Address欄は都道府県以降の住所なんですが、ここの注意点としては、コンマで区切りながら通常の住所とは逆に記入するということです。

ヤマダタロウさんの場合、東京都のあとは港区六本木6-12-2ですが、これを海外表記に直すと…

「6-12-2,ROPPONGI,minato-ku」となります。

市区町村は、都道府県同様にハイフンで区切りましょうね。

大文字・小文字は特に関係ないのでどっちでもオッケーです。

丁目と番地の並びはそのままでいいのでご注意ください。

「6-12-2」を「2-12-6」にしてしまうと、間違った住所に届きますよ。

Apt, suite, etc.の欄は、マンション名や部屋番号などがある場合に記入します。

ヤマダタロウさんは、V棟の3504号室なので「V-3504」と記入しています。

マンション名や部屋番号がなければ、未記入のままでオッケーですよ。

補足として、Save this information for next time欄にチェックを入れておけば、次回から顧客情報が自動入力されるので楽ちんです。

全ての記入を終えたら、Continue to shipping methodボタンをクリックしましょう。

◆送り先住所を確認し、発送方法を選ぶ(Shipping method)

fear_of_god_4
(※画像クリックで拡大)

先ほど入力した送り先住所の確認と、発送方法の選択です。

ショップによっては、船便や航空便などいくつかの発送方法から選べたりしますが、Fear of Godは今のところ一択ですね。

なので、送り先住所に間違いがなければ、そのままContinue to payment methodボタンをクリックしましょう。

◆支払い方法を決定する(Payment method)

fear_of_god_5
(※画像クリックで拡大)

海外通販は基本カード決済なので、クレジットカード情報を入力していきます。

カードがないならこの機会につくっておきましょう。


最初に作るなら、このクレジットカード!

Fear of Godぐらいメジャーなブランドで、未だPaypal対応してないのはちょっとビックリですが…

Card number欄に16桁の番号を記入し、Name on card欄に、クレジットカードに記載されている通りのアルファベット大文字で名前を記入します。

MM/YY欄はカードの有効期限なので、こちらも月/年の並びで記入しましょう。

CVV欄は、クレジットカードの裏面に書かれている3桁の数字を記入します。

自筆サインをする箇所の右上あたりに書かれた数字のことですね。

Billing addressは請求先住所になるんですが、こちらはデフォルトでチェックがついているSame as shipping address(送り先住所と同じ)のままでオッケーです。

ここまで完了したら、最後にComplete orderボタンをクリックして、注文確定!!

お疲れ様でした(笑)

Yahoo!ショッピングでFear of Godのアイテムを探す
楽天市場でFear of Godのアイテムを探す
AmazonでFear of Godのアイテムを探す

◆注文確定後の流れ

注文確定後しばらくすると、「Order confirmation for order #(あなたの注文番号)」という件名でFear of Godからメールが届きます。

そこで、送り先住所や請求先住所、注文内容と支払い合計金額などが確認できますので、間違いがないかチェックしておきましょう。

で、これは前回Fourth Collectionをプレオーダーした際に初めて届いたメールなので(それ以前はこの手続きは不要だった)、毎回必要なのかどうかはわかりませんが…

Dear TAROU YAMADA(名前だけ変えてます),


Thank you for your order! Please note since your order is international you will be responsible for import duties and taxes. You will also need to submit the following:

— Copy of ID/Driver’s License showing the billing address associated with order
— Copy of credit card used for this order (you may blur out the card number, but please keep last four digits visible).

Please confirm that you accept these terms within 48 hours.


Fear of God

記載内容を要約すると…

「輸入関税と税金の責任があなたにはあるので、請求先住所を示しているID、もしくは運転免許証のコピーと、今回の支払いに使ったクレジットカードのコピー(最後の4桁がちゃんと見えるように)を48時間以内に送ってね」

って感じでしょうか。

このメールが届いてから、僕は早速免許証とクレジットカードを写メで撮って、下記の文言と一緒にメール添付して返信しました。

Dear Fear of God,

Thank you very much for your contact.
Material necessary to my procedure is sent.
Please check it.

TAROU YAMADA

返信内容は単純で、

「連絡ありがとう、手続きに必要な素材送ったからチェックしてね」

って感じです。

すると、返ってきたメールがコチラ。

Hi TAROU,

Thank you for confirming. Your order has been cleared. You will receive a shipping confirmation email as soon as your order has been processed.

FEAR OF GOD

要約すると…

「確認できたから、また注文処理したら出荷確認メールで知らせるね」

って感じですかね。

なので、もし同じようなメールが届いたとしても、皆さんは慌てず、こんな感じで対応してください。

メールの返信内容に関しても、多少文章がおかしかろうと、要点さえズレてなければ相手が勝手に理解してくれるので、『エキサイト翻訳』とか駆使して気負わずいきましょう。

◆注文確定後の流れ その2(※2016年10月6日追記)

UR DRESSING ROOM読者の方から、注文確定メールが届いたあとの新パターンについて問い合わせがあり、このたび無事に解決しましたので、新たに加筆しておきます。

今回、新パターンとして報告を受けたのは、こんなメールでした。

Thank you for shopping with FEAR OF GOD!


For verification purpose, in order for us to complete your order, please reply to this message with a screen shot of the FEAR OF GOD transaction from your online credit or online banking statement. No other sensitive information is required.

INTERNATIONAL CUSTOMERS PLEASE NOTE
All international orders may be subject to import duties and taxes at the receiver’s expense. This rate is determined by the receiving country.

Please comply within 24 Hours or your order will be subject to cancellation.



Fear of God

これ、僕も当初相談を受けたときは、英語の内容があまり理解できていないままに回答し、相談してくれた読者の方にご迷惑をおかけしました(猛省)。

結局、何を言ってるのかを要約すると…

「関税と税金のレートを調べるから、今回の注文に使ったカードで、Fear of Godが決済されてる画面(利用明細)をスクショで撮って、24時間以内に送ってね」

ってことなんです。

で、改めて読者の方にそのように伝えて手続きを進めてもらったところ、その方の場合、利用明細の反映に少し時間がかかったそうで、一旦、その旨をFear of Godにメールしておいたそうです。

すると、Fear of God側もしっかりと待ってくれ、明細が反映されてから、すぐにスクショを撮ってメールを送ると、無事出荷メールが届いたとのことでした。

24時間縛りとは書いていても、ちゃんと連絡さえ入れておけば、柔軟に対応してくれるみたいですね。

というか、Fear of Godがチェック体制を統一してくれさえすれば、ユーザーは混乱しなくていいんですけどね(笑)

もし今後、皆さんの中でも、

(これまでにない新しいパターンのメールが届いて対応がわからない…)

など詰まることがあれば、遠慮なくお問い合わせページTwitterFacebookなどからご相談ください。

英語は不得意ですが、できる限り力になりますので、一緒に解決していきましょう。

最後に

dhl_2
via: DHL

日本へ商品が届くまでは、注文してから少なくとも2週間ぐらいかかります。

なので、国内通販のノリで、

「注文は通ってるはずやのに、全然届けへんやんけ!」

と早合点せず、気長に待ちましょう。

もちろんFear of Godの場合、出荷が終わり次第、荷物追跡用URLが添付されたメールを送ってくれるので、それを見れば今どこに荷物があるのかもわかりますしね。

ただ、プレオーダーなどの場合は、先行注文してるわけですから、予め決められた出荷時期がくるまで一切発送されません。

めちゃくちゃ待つの前提のオーダーになりますので、あしからず。

さて、長らくお付き合いいただきましたが、ここまでの内容をしっかり理解すれば、Fear of Godだけに限らず、いろんな海外ショップに応用できるので、海外通販も怖くありません。

もうできないとは言わせませんよ(笑)

Fear of Godのスタイリング一覧ページはコチラ

F.O.G.の通販方法も合わせて知りたいならコチラ(※2016年9月16日追記)

ちなみに、今回紹介しきれなかったPaypalについて、そして、知らないと大惨事になっちゃう関税については、また改めて書きたいと思いますのでよろしくお願いします。

安全な海外通販に必須のPaypal登録方法はコチラ(※2016年10月15日追記)

海外通販の関税についてはコチラ(※2017年1月12日追記)

ではではー。

Sponsored

“Fear of Godをオンラインショップから直接購入する方法を徹底解説” への 2 件のフィードバック

  1. 初めまして!少しご質問させてください。
    fear of god のオフィシャルサイトから4thボンバー支払い合計が1210ドルの購入を考えております。
    その場合の関税はどの位かかりますか?
    宜しくお願い致します。

    1. kouheiさん

      コメントありがとうございます。

      10万円以上の衣類の関税は9%~なので、おそらく12,000円ぐらいの関税がかかると思います。
      ただ、概算で出した数字のため、多少前後するかもしれませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です