Air Fear of God Raid を履いてみた!【サイズ感レビューあり】

Air Fear of God Raid top

Sponsored

インスタのストーリーに先行アップしましたが、

“Air Fear of God Raid”

が手元に到着しましたので、早速レビューしていきたいと思います!

以前もお話ししたとおり、レイドは僕が高校生のときに履いていて、少し思い入れのあるスニーカーなんですよね。

なので、当時のレイドと比較してどのような面がアップデートされたかを含め、サイズ感もしっかりお伝えしていきますよ。

ライトボーンのレイドは外してしまっていたので、黒はなんとかゲットしようとEND.(エンド)とSNS(スニーカーズンスタッフ)にも仕込みをしていましたが、あえなく撃沈…

しかしながら、われらがSNKRSさんが本領発揮してくれました。


Air Fear of God Raid 22


いい波乗ってんね~(笑)


モックに続いてのGOT’EMなんで、

(徐々に勝率がアップしてきているのかも!?)

と一人ほくそ笑んでしまいました。

では、これ以上前置きを延ばしても面白いネタが浮かびそうもないので、そそくさと本題に入りたいと思います。


Air Fear of God Raidはこんなスニーカーです


レイドと同時にモックも2色同時リリースされていましたが、そちらは未だにサイズが残ってますね。

黒に関しては、メインどころのサイズが売り切れているものの、ベージュは…

モックも履いてみると結構しっくりきちゃうスニーカーなんですけどね。

少し話がそれましたので、ここからしっかりレビューを始めていきますよ!

まずは外装からチェック


同じ失敗は二度しない男なんで、今回はバッチリここからスタートします。

はい、どうぞ!


Air Fear of God Raid 01


オレンジのテープが期待を高めてくれますね。

それでは、取り出していきますよー。


よいしょっ!!


Air Fear of God Raid 02


これまでのレビューをご覧の方は、同じような光景を何度も見ているかと思いますが…

このシリーズは、基本オレンジの引き出すタイプボックスがデフォルトなんですね(笑)

では、恒例の開封の儀、皆さん準備はよろしいでしょうか?


はい~ん!!


Air Fear of God Raid 03


「どんだけ包む!!」


包装紙を開くと包装紙。

その包装紙を開くとまた包装紙…

(あれ?これはマトリョーシカかな?)

と思わず錯覚を起こしてしまうほどに、開けど開けど包装紙が…

というのは多少盛りましたが、スニーカー1足ずつご丁寧に包装紙でくるまれていました。

え?

下手な文字数稼ぎはやめろ?

さすが皆さん。

もう僕の書く文章の特性を見抜いてきましたね。

わかりましたよ。

ここからちゃんとレイド本体にスポットを当てていきますから、タブは閉じずにそのままスクロールしてください。

スニーカーレビュー


包装紙の森をかき分けて、なんとかスニーカーを取り出したのがこの状態。

ここまでに27分かかってます(大嘘)


Air Fear of God Raid 04


これは…


「かなりいい」


仮にAir FOGをゲットできた(していませんが)ときの気持ちをMAXとするならば、88.9%ぐらいまで満足度メーターが上がりました。

雰囲気出てる出てる。


Air Fear of God Raid 05


いいやんか。

いや、ホンマにカッコいいぞこれは。

アッパー全体を包み込む上質なヌバックレザーに、トゥ部分のナイロン素材が絶妙なアーバン感を演出。

そしてなにより、レイドの代名詞となるクロスストラップはもちろんのこと、シューレースに付属するトグルがまたいいアクセントになっているという…

いや~、Jerryさんやっちまったなー!!

めちゃくちゃ気に入ったぜ。


Air Fear of God Raid 13


サイドには、モックと同様に「AIR 180」と「SN 832 91 66」の表記。

ビジブルエアの薄いブルーがいいコントラストになってます。


Air Fear of God Raid 14

Air Fear of God Raid 15


インソールとタンの内側には、「AIR Fear of God」のロゴが配されています。

ここまでずいぶんとNike × Fear of Godコラボのスニーカーは登場してきましたが、改めて考えると本当にすごいなー。


Air Fear of God Raid 16


ヒール部についても、モック同様に「NIKE AIR」の表記が入っています。

とまぁ、ここまでざっとビジュアルチェックをしてきたわけですが、ここからは、先述したクロスストラップについて掘り下げていこうと思います。

クロスストラップの着脱はこうします


やっぱりレイドで気になるところといえば、クロスストラップの着脱ですよね。

なので、画像を織り交ぜながら、順次その工程を解説していきましょう。

まずは、クロスストラップを外すための工程その1をご覧ください。

こんな感じです。


Air Fear of God Raid 06


ヒール側、両サイドに付属するベルトのマジックテープをベリっとやったとこですね。

ここから、それぞれのストラップを外していきます。


Air Fear of God Raid 07


はい、まずここ注目ですよ!

まず片側のストラップを外したところなんですが、ちょうどストラップがクロスする部分にも、マジックテープが配されているのが見えますかね?

これ、今回のレイドでアップデートされている部分の1つなんですが、ここにマジックテープがあることで、歩いてもクロスの中心がずれないようになっています。

些細なことではありますが、クロスが偏ったり不細工にならない仕様は、かなりありがたい。


Air Fear of God Raid 08


で、もう片方のストラップを外してみると、今度はシュータンとストラップを繋ぐためのマジックテープが。

過去にレイドを履いたことがある方なら、このマジックテープは神アップデート待ったなしでしょ?

ここにマジックテープが配されたことにより、クロスストラップを外したまま履きたいという場合にも、ストラップを持て余すことはありません。

シュータンにペタッと貼っておくだけ。

いや~、Jerryさんやってくれましたね。


Air Fear of God Raid 09


で、両方のストラップを外したのがこの状態。

あられもない姿になってしまいました。

今度は逆に、ここからクロスストラップをつけていく工程を見ていきましょう。


Air Fear of God Raid 10


まずは、シュータンのマジックテープにストラップをペタッとくっつけて…

黒が強すぎてちょっと見えにくいのはご愛嬌ということで(笑)


Air Fear of God Raid 11


そこからヒール側のベルトを、ストラップの先端についた輪っかに通します。

余談ですが、ストラップ・ベルトのいずれに関しても伸縮性のある素材を使用しているため、かなり自由なサイズ調節が効くようになっています。


Air Fear of God Raid 12


で、最後は自分の好みの位置までベルトでストラップを引っ張り、しっかりマジックテープで止めるだけ。

簡単でしょ?

UR流の履き方講座


さて、クロスストラップの解説も終わったところで、

「そしたらレイドをどう履くの?」

というところを続いて解説していきましょう。

レイドに関しては、

1. クロスストラップ絶対つけるマン

2. クロスストラップ絶対つけないマン

3. 気分に合わせて変えるマン

大きく分けて…

というか、ほぼこの3パターンにしか分かれないと思うんですが、履き方がありますよね。

僕の場合、2よりの3といったところで、いちいちクロスストラップを着脱するのは面倒なので、基本外して履くスタイルでいこうと思っています。

で、セッティングしたのがこちら。


Air Fear of God Raid 17


シューレースは、だらしなくならないラインまで緩めて、クロスストラップはシュータンに止めるだけ。

ちょっと角度を変えてみると、こんな感じです。


Air Fear of God Raid 18


トグルに関しては、デフォルトの向きが少し気に入らなかったので、一旦外して向きを変更しました。

アップにするとこんな感じ。


Air Fear of God Raid 19


トグルにもロゴが入っているので、しっかり見えるようクロスストラップ側に寄せる調節をしました。

いい感じでしょ?(笑)


Air Fear of God Raid 20
Fear of Godの新作アイテムを一覧ページからチェック


ちなみに、付属品として白のシューレースもあるんですが、とりあえず現状は黒紐でいこうかな。

また、気分を変えたいときには白にするかも。

サイズ感&まとめ


Air Fear of God Raid 21
Yahoo!ショッピングでAir Fear of God Raidを探す
楽天市場でAir Fear of God Raidを探す
AmazonでAir Fear of God Raidを探す


では、最後にサイズ感とまとめにいきますよ。

今回も安定のハーフサイズアップで購入したわけなんですが、履いてみた感想としては、


“ハーフサイズアップで大正解”


というところです。

というのも、Air Fear of God Raidを実際履いてみると、


“履き口が結構狭い”


という事実に直面します。

僕も最初に足を入れようとしたときには、

(え?これかなりキツくない!?)

となりましたからね。

シューレースを緩めて事なきを得ましたが(笑)

でも、AJ1とかと比較しても、履き口は若干狭い気がしますね。

ハーフサイズアップでも、体感としてはジャストサイズを履いている感覚に近いかもしれません。

クロスストラップをつけていなくても、十分なホールド感はありますね。

スポっと履きたい派の方は、そのあたりを踏まえてサイズを選んでもらえたらいいかと思います。

現状、レイドに関しては定価の5,000~7,000円アップぐらいで売買されている様子ですが、僕みたくAir FOGをゲットできず、プレ値では購入が厳しかった…

という方には、レイドはかなりオススメできますね。

Air FOGの1/5ぐらいの価格で、88.9%(UR調べ)の満足感を得られます(笑)

また、今回記載した以外の部分で気になることやご質問などあれば、遠慮なくコメント欄からご連絡ください。

スニーカーレビューブログを一覧ページでチェック

それでは、本日はこのへんで。

またねー。

Sponsored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です